読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●追求三昧 by 百瀬直也● - 超常現象研究家・地震前兆研究家が何でも追求するブログ

超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター、「探求三昧」ブロガーの百瀬直也が世に隠された事項を深く追求する第二のブログです。

- 真実を得たいから、知らせたいから、はてない追求@はてなブログ -

 

HOME BLOG1 LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE  


栃木女児殺害~栃木県警が捜査依頼し犯人の名前を言い当てた霊能者とは?

今日は、栃木女児殺害事件を話題にする。
6/12付の女性セブンの記事で紹介されている「捜査協力した霊能者」に興味があるからだ。


栃木女児殺害 捜査協力した霊能者は犯人の名前を言い当てた


2005年に、栃木県旧今市市(現・日光市)の小学1年生・吉田有希ちゃん(当時7歳)が殺害された事件で、6月3日、同県鹿沼市在住の無職・勝又拓哉容疑者(32才)が殺人容疑で逮捕された。


2006年8月、操作の手がかりがなく困った栃木県警矢板署の刑事2人が、地元で名の知られた占い師・A子さん(49才)の元を訪れた。
二人は有希ちゃんの写真を持って来たという。


A子さんの透視は、以下のような内容だった。

●犯人は26~30才くらいの男性。目がくりっとして特徴的で、ほんの少し釣り目気味。髪の毛は耳が隠れるくらいの長さで、前髪を少し上にあげている。ヒゲはない。→【百瀬】実際は当時24歳頃だった。
●犯人は「たくちゃん」と呼ばれている。→【百瀬】犯人の名前は勝又拓哉で、たしかに「たくちゃん」だ。
●犯人が乗っている車は、ステーションワゴンのような形。有希ちゃんを連れ去った後は、日光市内の4車線道路を茨城方面に走り、その後、栃木方面に戻っているのだが、その際に迷走した。途中で、道路沿いの白い公衆トイレにも寄っている。→【百瀬】犯人は当時、ワゴン車に乗っていた。
●車の中で有希ちゃんが泣き出したため、途中、日光市内の山道に入り、朽ちた家屋や廃車、壊れた家電製品、粗大ゴミが捨てられている場所で、有希ちゃんを脇に抱えて地面におろし、刃物で刺して殺した。方角でいえば、日光市内の東の方。刃物は両側に刃がついた特殊なものだった。→【百瀬】かつまた容疑者は、「茨城県の遺棄現場までの途中の山で刺した」と自供している。
●犯人は、有希ちゃんを殺害した後、車の脇でメンソールのたばこを吸っていた。脱がせた衣類や靴は車の後部座席に置き、ランドセルは石を詰めて、どこか池のようなところに沈ませた。遺体は近くの水場で洗ったのか、傷口以外はきれいだった。


勝又容疑者は今年1月、偽ブランド品を販売目的で所持していて商標法違反容疑で逮捕され、勾留中に有希ちゃん殺害をほのめかす供述をして、警察は裏付け捜査を進めていた。
勝又拓哉容疑者は容疑について、「有希ちゃんが夢に出てくるから自供したい」と供述し、素直に取り調べに応じているという。
これは、殺害された有希ちゃん自身が無念のあまりに夢枕に立ったのかもしれない。


今市 女児殺害事件 勝又拓哉容疑者「吉田有希ちゃんが夢に出てくるから自供したい」/猟奇的なものを押収


このように、A子さんは事件の詳細を透視し、「たくちゃん」と犯人の名前(拓哉)まで言い当てていた。
この霊能者(?)に会ってみたいと思うが、ネット上で情報を探しても、見つからなかった。
日光周辺にお住まいの方で、心当たりがあったら情報提供お願いします。
地元ではかなり有名な人のようです。


日本霊能者列伝 (宝島SUGOI文庫)

日本霊能者列伝 (宝島SUGOI文庫)

霊能者に100の質問

霊能者に100の質問

気づく力

気づく力

母であるあなたに気づいてほしいこと

母であるあなたに気づいてほしいこと

「気づき」の幸せ

「気づき」の幸せ



http://instagram.com/p/pLg2iCo2pk/
【愛弥美】今日のコーデどう?How's today's cordination?

Copyright (C) 2004-2014 Naoya Momose. All Rights Reserved.