読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●追求三昧 by 百瀬直也● - 超常現象研究家・地震前兆研究家が何でも追求するブログ

超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター、「探求三昧」ブロガーの百瀬直也が世に隠された事項を深く追求する第二のブログです。

- 真実を得たいから、知らせたいから、はてない追求@はてなブログ -

 

HOME BLOG1 LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE  


【地震】熊本県熊本地方でM6.5、最大震度7、ミャンマーでM6.9、東京都23区でM3.6~熊本は余震に注意~松原照子氏

昨日は頭痛と胃痛でブログをお休みした。
今日も仕事を休んで、頭痛が収まらず1日中寝ていた。


夜、初めての食事としてお粥を少し食べて、ブログを書き始めようと思った矢先に、テレビで九州で地震の速報が入った。
熊本県熊本地方を震源とするM6.4、最大震度7の大地震だ。
(その後にM6.5と発表された)
震度7を観測したのは熊本県益城町(ましきまち)。


震源近くでは、大きな縦揺れと横揺れが数秒間続いて、窓ガラスが割れたという。


f:id:nmomose:20160414214823j:plain

発生時刻:2016年4月14日 21時26分頃
震源地:熊本県熊本地方
最大震度:震度7
緯度:北緯32.7度
経度:東経130.8度
震源マグニチュード M6.4
深さ:約10km


下記のGoogle Earth震源は、少しずれているようだ。


f:id:nmomose:20160414215337j:plain


熊本県上益城郡益城町の位置は、下記のGoogleマップにある通り。


f:id:nmomose:20160414231358j:plain


震度7地震というのは、みなさん最近記憶にないと思うが、それもそのはず、2011年3月11日の東日本大震災以来5年間、日本では起きていなかった。
この規模では、立っていることが難しくなるほどの揺れだ。
九州では初めてのことだ。


現時点では人的被害は報告されていないが、死傷者が出ていないか心配だ。
川内原発では震度3を記録したが、いまのところ被害は出ていないようだ。


すでに余震も頻繁に起きていて、震度6弱を記録したものもある。
今後も6弱程度の揺れが予想されるという。


下記のYouTube動画は、ロケットニュースが伝える、熊本市中央区で撮られた地震直後の部屋の様子。
棚などがすべて倒れて揺れのひどさを物語っているが、撮影する余裕があったということは本人は無事だったのだろうと推測する。



報道ステーションによると、最大震度7を記録した益城町では、けが人が出たという情報が多く入っているというが、誰がどこでという詳細の情報はまだ得られていないという。
いま(22:40)入った情報では、益城町で家屋が倒壊して、10人以上が下敷きになっているという。
また停電や火災も発生している。
熊本城では、石垣が大きく崩れた。


九州新幹線熊本駅と熊本総合車両所の間の下り線で、6両編成の回送列車が脱線した。
乗客はなく、人的被害は出ていないようだ。


23:14現在の同番組の情報では、エレベーターに閉じ込められたり、家屋から出られなくなった人もいるという。


4/15 0:25時点での情報では、益城町で家屋が倒壊し、女性1人ががれきの下敷きになり、意識不明の重体になっている。
他に4人が生き埋めになり、1人が救出されたという。
多くの場所で救援が必要で、迅速な対応が求められる。


4/15 1:00頃のテレビニュースの情報によると、益城町で3人が死亡したという。
詳細は現時点でわかっていない。

「想定内」の地震だった!

熊本県上益城郡益城町は、熊本市のすぐ東にある。
この地震は、布田川・日奈久(ふたがわひなぐ)断層帯という活断層が動いた地震である可能性がある。
震源が浅かったために、震度7の強い揺れになったところもあった。


ちょっと画像が小さくて見づらいが、下記のマップで布田川・日奈久断層帯の位置が示されていて、小さくて読めないが下線を引いたところが益城町で、今回の震源あたりを丸で囲んでおいた。


f:id:nmomose:20160414225939j:plain


下記ページによると、政府の地震調査委員会は2003年7月31日、熊本県長陽村から八代海南部まで延びる前述の「布田川・日奈久断層帯」で地震が起きた場合、熊本市などで最大震度6強以上の強い揺れが予想される、との評価結果をまとめていた。


http://www.yotsuba-eng.com/katudansou.html


このように政府の地震想定が出ている地域では、常日頃から十分に防災対策など注意をしていただきたい。
熊本県では震度6以上の地震は観測史上初めてだった。
だが、前述のように詳細の想定が出ていた以上、いつかは起き得る地震だったのだ。
阪神淡路大震災の時もそうだったが、九州では大きな地震が起きないとかいう俗説に惑わされず、正しい情報を得るようにしてください。


下記の図は気象庁発表の資料より。


f:id:nmomose:20160415025836j:plain


私は21時のNHKニュースと22時の報道ステーションは地デジチュナーの設定で自動電源ONするようになっていて、21時のNHKニュースでリアルタイムで地震の発生を知った。
こういう時、速報性という点ではテレビは役に立つ。


今回はM6.4で震源が浅い地震だったが、同様の地震が関東地方南部で発生したら、想像を絶する大震災になるのではないか。

前兆現象はあったか?ザトウクジラ?

4月に入って、九州ではザトウクジラの出現が2回起きていた。


まず4月4日午前9時半ごろ、天草上島西端の熊本県天草市志柿町沖で、定置網にクジラが掛かっていた。
すでに死んでいたという。


www.asahi.com


また4月8日午前7時半ごろにも、長崎県の海岸でクジラが打ち上がっていたのが目撃された。
1歳から2歳のザトウクジラの雌で、体長は7メートル10センチだった。


これら2件のザトウクジラのケースは、今夜の地震の前兆としての宏観異常現象である可能性があるだろう。
内陸地震だったために、慎重に考える必要があるが。
地震前に発生するパルス電磁波によって方向感覚が撹乱されたのだろうか。


海溝型地震と比べると活断層による内陸地震地震予知が難しい。
だが前述の動物前兆もあるかもしれず、諦めるのは早いかもしれない。

ミャンマーでM6.9の地震

本来、こちらのミャンマー地震の記事を書こうとしていて、前述の熊本の地震が起きた。
昨日4月13日20:25(日本時間22:55)、ミャンマー北西部ザガイン地方でM6.9の地震が発生した。
震源地は首都ネピドーの北北西約396Kmで、震源の深さは約134キロ。
揺れはネピドーや最大都市ヤンゴンのほか、インド、中国でも感じられたという。


震源はインド-オーストラリアプレートとユーラシアプレートの境界付近(インドプレート側)だった。
下記の記事で書いた、4月10日14時58分頃(日本時間19時28分)、アフガニスタン北部で起きたM6.6の地震も同様の境界付近だったが、こちらは大陸プレート側だった。


tankyu.hatenablog.com


サルちゃんによると、隣国タイではちょっと揺れたみたいだと言うが、タイ北部の国境付近でも震源から500Km離れているので、中部のバンコクあたりでは揺れなかったのかもしれない。
タイでは被害はないと思ってもよいだろう。

東京都23区でM3.6の地震

同じ今夜4/14 20:58、東京都23区を震源とするM3.6、最大震度2の地震があった。
私はPCの前に座っていて、「なんか揺れたかな」と思ったのだけど、ちょうど後ろで子供がドタバタやっていたので、そのせいかと思ってしまった。

発生時刻:2016年4月14日20時58分頃
震源地:東京都23区
最大震度:震度2
緯度:北緯35.7度
経度:東経139.6度
震源マグニチュード M3.6
深さ:約50km


f:id:nmomose:20160414221227j:plain


豊島区とか中野区とか、そのへんが震源だったようだ。


私の昨日からの頭痛と胃痛は、今夜の23区の地震とは関係ないと思われる。
それよりも、今夜の地震に対応しているかもしれない体感としては、下記にツイートしたものがある。



これは、下記の記事で書いた4/11の長野県南部M2.4と、今夜の東京都23区の地震の両方の体感だったのかもしれない。
4/10の頭痛体感から4日後ということで、ちょうど自分が経験則で求めた頭痛体感の「3~4日ルール」の範囲内だった。


tankyu.hatenablog.com


今夜もばけたんが頻繁に赤点滅している。(10分おきくらい?)
大きな地震は、起きる時には連続して起きるもので、他の地域も注意してください。


よくネット上で「体感」する人が書いたものを読んで思うのは、「そんなに遠いところの地震で本当に体感したのかな?」という疑問。
「遠くの親戚よりも近くの他人」というのがあるけれど、体感を含む地震前兆については「遠くの大地震よりも近くの小地震」ということが言えるかもしれない。
少なくとも私は、東京都や埼玉県南部あたりのM3程度の地震でも、酷い頭痛体感が起きることがあるようだ。
たとえば宮城県沖でM6程度の地震があっても、自分が体感し得るかどうか、慎重に考えている。


それでもFBの地震体感グループなどを見ると、今週はひどい頭痛に悩まされていた人もいるようで、住んでいる地域によって捉え方が大きく変わってくるが、実際に体感していた人もいるのかもしれない。


今夜の熊本の地震も、自分の頭痛や胃痛とは関係ないと思うが、ただし「眠気」については、可能性としてあるかもしれないと思っている。
以前から、異様な眠気があるのは遠方で大きな地震が起きる前にあるのではないかと考えていたからだ。
あくまでも可能性としてだが。


今日仕事を休んでしまったのは、コーヒーの飲み過ぎが原因ではないかと思う。
今週に入って、職場であまりにも眠気が続くので、コーヒーを頻繁に飲んでいた。
いままでは500mlのペットボトルのカフェオレを飲んでいたが、最近はUCCの低糖のブラックコーヒーを飲んでいた。
これが胃によくなかったのかもしれない。
あくまでも可能性だが、頭痛をともなう胃痛もあるようなので。

松原照子氏も地震を世見?

そういえば、松原照子さんが地震が気になり始めたという世見を書いていたのではないかと思いだした。
ちょうど1週間前、2016年04月7日の「少し気になり始めた“揺れ”」がそうだ。

4月になると少し気になり始めたのが“揺れ”です。
【中略】
私的に、今日は大地震が近日中に起きる気はしていません。
だからと言って私も人間です。
完璧に感じ取れる自信はありません。
あなたがお持ちのご自分の身を守る勘が一番です。
www.xn--l8ji6b8dbd9a6a7e0hd.com


上記2行目は、実際にはそうではなかった。

地図を触ると九州の火山は今日も元気でした。
三瓶山西表島の線上の山々の中には阿蘇山霧島山桜島口永良部島と、多くの山々があります。
米丸”と云う字も気になりました。


とはいえ、九州の地震ではなかったが、火山が気になっている様子だ。
阿蘇山」の名前も出ていた。
ちなみに上記の「米丸」(よねまる)は、鹿児島県姶良市にある直径約1kmの円形盆地を構成する火口跡(マール)のことと思われる。


それから、今日の地震とは直接関係ないが、この世見ではこうも書かれている。

伊豆諸島から小笠原諸島にかけてのライン、特に火山列島は今日もこの辺りは元気がいいと思いました。
今年のゴールデンウィークはテロが心配で、ヨーロッパやアメリカなど海外への旅行をされる方々は気掛かりかもしれませんが、言いようのない胸騒ぎが起きた時は心に気合を入れてから出発してください。


そういえば、4月29日には10回目の講演会ですね。
私もお呼ばれしているので、打ち上げも含めて参加するつもりです。


※この記事の続報は下記の翌日の記事で書いています。


tankyu.hatenablog.com
 

非常持出し 40点セット HM-2000A

非常持出し 40点セット HM-2000A

レスキュー簡易寝袋 23000 31610

レスキュー簡易寝袋 23000 31610

子供用防災ずきん

子供用防災ずきん


【今日の食卓】カオトム(雑炊)。頭痛と胃痛で仕事を休んで夕食がはじめての食事。卵と野菜を入れてもらった。塩・ナムプラー・めんつゆで味付け。食欲がそそる。Khao tom - boiled rice with soup.#タイ料理 #ThaiFood
https://www.instagram.com/p/BELcmS9o2lO/

Copyright (C) 2004-2014 Naoya Momose. All Rights Reserved.