読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●追求三昧 by 百瀬直也● - 超常現象研究家・地震前兆研究家が何でも追求するブログ

超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター、「探求三昧」ブロガーの百瀬直也が世に隠された事項を深く追求する第二のブログです。

- 真実を得たいから、知らせたいから、はてない追求@はてなブログ -

 

HOME BLOG1 LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE  


不倫男に制裁を!アラサー女子の胸のすく復讐劇

先日、通勤電車の中でスマートニュースを見ていたら、面白い記事があった。
『女史SPA!』の「不倫男に制裁を!アラサー女子の胸のすくような復讐劇」と題した記事。


あるアラサー女子が、未婚男性と思い込んで恋に落ちたが、じつは妻子持ちだったことがわかった。
3年間も騙されていたのだ。
ところが、そこで泣き寝入りする女性ではなかった。


そこから、胸のすくような復讐劇が始まったのだ。
記事を読んでみてください。


joshi-spa.jp


結果、このバカタレ男は、アラサー女子によって人生メチャメチャにされたのだけど、自業自得で同情の余地がない。
火遊びとかいって、本当に身勝手だよね。
世の女性のみなさん、既婚であるかどうかにかかわらず、浮気や不倫をされたら、泣いてばかりでなくて、こういう形で復習してやればいいんですよ。


もっとも、男女逆の場合も、もちろんあるだろう。
尻軽男や尻軽女はイヤですね。
不倫するようだったら、最初から結婚なんてしなければいいのに。
とは言っても、本当は色々ありますよね。
その辺はちょっと省いて…。


最初からうまくいかないと思って結婚する人はいないわけで。
仕事で疲れて帰ってきて、口うるさい奥さんにガミガミ言われたら、そりゃ逃げ出したくもなる。
他の優しい女性を探したくもなる。
だからといって不倫が正当化されるほど世の中甘くない。
嫌なら別れろという話。


不倫は何故いけないことなのか?
不倫をする人間は、大嘘つきだから。
「嘘つきは泥棒の始まり」って、みなさん小学校で習いましたよね?
嘘つきは、誰に対しても同じく嘘つきである可能性が大きいから、信用できない。


嘘つきは、人を信用できない。
自分が大嘘つきだから、他の人間も同様であるに違いないと思っている。
だから、容易に人を信用しない。
そういう人間同士が結婚したら?
もう狸の化かし合いだ。


かつて「文化や芸術が不倫から生まれることもある」と言った芸能人がいた。
自分が不倫された相手の立場になったことがないから、そういうことを思えるのでは?
来世では、そういう立場に生まれて、「学び」を得てほしいものだ。


実際、生まれ変わりの観点から見ると、男と女の仲は、そういうドロドロした「やった、やられた」の世界の繰り返しである場合が多いのではないか。
…ということを、いつか悟らないと、無限ループ地獄。
輪廻の鎖から逃れられない。


書いてるうちに気が滅入ってきそうなので、このへんでやめておく。
夫一筋な奥さんと結婚して良かった。(^^)


夫の不倫がどうしても許せない女たち

夫の不倫がどうしても許せない女たち

愛はなぜ終わるのか―結婚・不倫・離婚の自然史

愛はなぜ終わるのか―結婚・不倫・離婚の自然史

Copyright (C) 2004-2014 Naoya Momose. All Rights Reserved.